最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,472.92 +265.71
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,490 +290

[PR]

ポジション・フラッシュ

フォローする

米中交渉を楽観視 円、3週間ぶり安値圏
経済部 坂口幸裕

2019/4/5 12:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

5日午前の東京外国為替市場で円相場が3週間ぶりの安値圏に入っている。一時、3月15日以来の円安・ドル高水準となる1ドル=111円79銭をつけた。米中の貿易協議が合意に達するのではないかとの楽観論が市場に広がり、安全通貨とされる円の売りが優勢となった。ただ日本時間5日夜の3月の米雇用統計の発表をにらみ、年初来安値をめざす勢いは乏しい。

開催中の米中閣僚級協議を踏まえ、トランプ米大統領は4日、中国と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム