がん患者も子供持つ夢を 卵子保存など、支援広がる

2019/4/4 22:15
保存
共有
印刷
その他

血液のがんの患者らを支援するNPO法人「全国骨髄バンク推進連絡協議会」(東京・千代田)は4日、若年がん患者が治療前に卵子や精子を凍結保存することを費用面で支援するため、インターネット上での寄付募集を始めた。保険がきかない凍結保存は若いがん患者には負担が大きく、自治体の間でも助成の動きが広がっている。

同協議会は4日、東京都内で記者会見。ネット上で資金を募るクラウドファンディングで6月までに総額1…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]