2019年5月27日(月)

オトバンク、法人向けに「聴く本」のサービス

スタートアップ
ネット・IT
2019/4/4 20:07
保存
共有
印刷
その他

音声コンテンツを制作・配信するオトバンク(東京・文京、久保田裕也社長)は4日、耳で聴く本「オーディオブック」の法人向けサービスを始めた。IT(情報技術)や金融などのビジネス書を専用アプリで聴くことができる。企業が新入社員の研修向けに活用するケースを想定する。

通勤時間にビジネス書などの朗読を聴くことができる

法人向けではIT、金融に加え教養、広告・PR、働き方、キャリアの6分野を用意し、利用者が1つを選ぶ。各分野の専門家が選んだ書籍を、月2冊聴くことができる。料金は1人当たり月額2100円(税込み)で、契約期間は3カ月、6カ月、12カ月の3つがある。

オーディオブックは利用者が声優らによる本の朗読を聴き、通勤時間を教養を深める時間にできる。(斎宮孝太郎)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報