/

この記事は会員限定です

ららぽーと沼津、建設急ピッチ 変わる静岡県東部

[有料会員限定]

半年後にオープンを迎える「三井ショッピングパーク ららぽーと沼津」(静岡県沼津市)の建設工事が現在、急ピッチで進められている。三井不動産が想定する商圏は、人口19万人の沼津市だけにとどまらない。210店舗が入居する大規模商業施設の誕生は、静岡県東部を中心とした商業の勢力図を大きく塗り変えることになりそうだ。

ららぽーと沼津は4階建てで延べ床面積16万5000平方メートル。210店舗が入居する。注...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1282文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン