JR芸備線、中三田―三次間運転再開、朝夕に暫定

2019/4/4 19:53
保存
共有
印刷
その他

JR西日本は4日、西本豪雨の影響で不通が続いていたJR芸備線の中三田駅―三次駅(43.7キロメートル)の運転を再開した。朝夕のみ暫定的に運転し、日中は線路の改良工事のために運休する。4月下旬からの10連休は運転するが、沿線の学校が夏季休暇に入る時期は終日運転を休止し、工事を進める。

芸備線で残る不通区間は中三田駅―狩留家駅(4.5キロメートル)で、秋ごろに再開する予定。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]