高知大の学生ら、おきゃく電車で社長と一杯

2019/4/4 20:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

とさでん交通(高知市)の路面電車内で酒宴を楽しめる高知名物の「おきゃく電車」を使って、高知県内の大学生と県内の女性社長が交流するイベントが28日開かれる。学生にとっては県内就職を考える機会となり、経営者は自社の魅力をアピールする場となる。

「おきゃく電車で社長呑(の)み」というイベントは2回目。第1回は2018年11月、高知大などの学生12人と30~40代の男性社長6人が参加した。当時、2年生だ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]