2019年4月18日(木)

似合いのメガネ、AIがお薦め ムラタ

北海道・東北
2019/4/4 20:51
保存
共有
印刷
その他

主に北海道で眼鏡店「メガネのプリンス」を運営するムラタ(札幌市)は10日から人工知能(AI)を活用してめがねを提案する新たなサービスの提供を始める。店頭に設置するデジタルサイネージ(電子看板)の前に立った人の顔を読み取り、AIが似合いのフレームを薦める。

ウェブシステム開発のワイズプランニング(札幌市)と共同で開発した。電子看板の前で立ち止まった人の顔から年齢や性別を推測。顔の輪郭も読み取り、約60種類の中からお似合いのフレームを提示する。手で顔を覆うなどの動きをするだけで、試着するメガネを差し替えることもできるのが特徴だという。

読み取った顔をもとにAIが年齢や性別をどう判断したかも確認でき、画面に映った顔に「猫耳」などを合成する機能も備える。

今回のサービスで同社が提案するのはフレームの形だけだが、今後は肌の色から似合いの色を薦めるサービスの開発を目指す。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報