2019年6月19日(水)

5G主導へ米韓攻防 前倒しでサービス開始
米、ソフトに強み 韓、政府が後押し

ネット・IT
エレクトロニクス
朝鮮半島
北米
アジアBiz
2019/4/4 18:36
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ニューヨーク=清水石珠実、高橋そら、ソウル=山田健一】次世代の高速通信規格「5G」で米韓両国の通信大手が火花を散らしている。競うように計画を前倒ししてスマートフォン(スマホ)に対応した一般向けサービスの開始を宣言。ともに「世界初」を主張した。米国はソフト分野でのトップの座の維持を狙う。韓国は国を挙げてハイテク産業の再浮揚に賭ける。「5G経済圏」の主導権をめぐり、激しい攻防が始まった。

米大手の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報