2019年6月20日(木)

絶好調ジャガーのEV、広い車室と運動制御に先進性
EV激戦時代の処方箋(中)

エレクトロニクス
自動車・機械
コラム(テクノロジー)
科学&新技術
2019/5/15 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国・欧州市場を中心に競争が激しさを増す電気自動車(EV)――。消費者に受け入れてもらうには、低コスト化に加えて「我慢させない」ことと、「新時代のクルマとしての魅力」が重要になる。新型EVや次期EVでは、満充電時の航続距離の延長を図りながら、パッケージングや運動制御でEVの差異化を進める。

【前回記事】VWとテスラ、一致するEV差異化の方向性

環境規制の強化を背景に、多くの自動車メーカーが続々とE…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報