2019年6月17日(月)

札幌市長選、秋元氏が再選

統一地方選2019
政治
北海道・東北
2019/4/7 20:13 (2019/4/8 1:53更新)
保存
共有
印刷
その他

任期満了に伴う札幌市長選は7日投開票され、無所属で現職の秋元克広氏(63)=立民、国民推薦=が、無所属新人で弁護士の渡辺達生氏(54)=共産推薦=を破り再選を決めた。投票率は56.27%で、前回の58.75%を2.48ポイント下回った。

札幌市長選で再選を決め、万歳する秋元克広氏(中央)(7日夜、札幌市中央区)=共同

札幌市長選で再選を決め、万歳する秋元克広氏(中央)(7日夜、札幌市中央区)=共同

【関連記事】政令市長選の開票詳報

市中心部と札樽自動車道を結ぶ約4キロの「都心アクセス道路」建設の是非や冬季五輪招致のあり方などが争点になった。

秋元氏は経済政策に重きをおき、外国人観光客が4年間で2.5倍に増えたことをアピール。立憲民主党や国民民主党の推薦を基盤に、前回選挙では対立関係にあった自民、公明両党の支援も得て、終始選挙戦を優位に展開した。

(あきもと・かつひろ)北大法卒。市長政策室長、副市長。北海道出身、63歳。当選2回

関連ニュースはトピック「統一地方選2019」(https://r.nikkei.com/local-election2019)でまとめてご覧いただけます

保存
共有
印刷
その他

政令市長選の開票詳報

2019/4/8 10:55更新

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報