起業家精神の入門講座 岡山大とストライプが8日開講

2019/4/4 7:00
保存
共有
印刷
その他

岡山大学は8日、地元発祥のアパレル大手のストライプインターナショナル(岡山市)と共同で、起業家精神の伝授や組織内改革の意識向上などをテーマにした講座を開く。地域貢献を前面に出し、スタートアップなどと連携をはかる。学生に加えて、社会人や高校生なども無料で受講でき、インターネットでも無料公開する。

まず起業家の実際の活動を紹介する「アントレプレナーシップ入門」、AIやイノベーションなどを取り上げる「革新的起業と先端技術」の2科目を開講。夏以降にはビジネス現場での専門知識や応用実践を学べる科目を用意する予定。

講座にはエバーノートジャパン会長などを経て現在は米サンフランシスコに拠点を置くベンチャーキャピタル(VC)、スクラムベンチャーズでパートナーを務める外村仁氏らが協力。国内外の起業家や投資家などを招く計画で、まず3年間講座を継続。医療やバイオテクノロジーなどの同大学の研究分野と結び付く企業やスタートアップ企業の発掘を進める。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]