2019年9月16日(月)

高校野球

完敗の習志野「相手が上だった」 初Vならず

2019/4/3 19:19
保存
共有
印刷
その他

習志野のエース飯塚は五回、先発山内の負傷降板で急きょマウンドへ。犠打、三振で2死二塁とし、東邦の3番石川を迎えた。3点を追いかける展開。「絶対、無失点に」と勝負を挑んだが、初球のスライダーを右中間スタンドに運ばれ、決定的な追加点を奪われた。

習志野―東邦 5回裏東邦2死二塁、石川(左)に2ランを浴びた習志野・飯塚=共同

習志野―東邦 5回裏東邦2死二塁、石川(左)に2ランを浴びた習志野・飯塚=共同

勝負どころでの登板は「いつも通り」で慌てず。ただ、一塁は空いており、初回にも本塁打を放った石川を敬遠する選択肢もあったはずだが、「勝負以外、頭になかった」と捕手の兼子。飯塚も「ほぼ狙い通りで失投ではない。打った石川が上だった」と潔く認めた。

準決勝までの4試合中、3試合が逆転勝ち。少ない好機に得点してきたが、この日は二塁を一度も踏めず。小林監督は「個の力、組織力、チームの完成度、すべてで完敗だった」とうなだれた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

高校野球 一覧

 高校野球の甲子園大会で春夏1度ずつ優勝の実績がある早稲田実業高(東京)は14日、複数の硬式野球部員に問題行動があったため、秋季東京大会の出場を辞退すると発表した。問題行動の詳細については明らかにして …続き (14日 10:18)

 韓国・釜山郊外の機張で8日まで開催された野球の18歳以下によるU18ワールドカップ(W杯)に出場した高校日本代表が10日、成田空港に帰国した。当初予定していた9日は台風15号の影響で航空便が欠航とな …続き (10日 19:54)

米国を破り優勝し喜ぶ台湾ナイン=韓国・機張(共同)

 【釜山=共同】12の国・地域で争う野球の18歳以下によるU18ワールドカップ(W杯)最終日は8日、韓国・釜山郊外の機張で行われ、決勝は台湾が5連覇を狙った米国を2―1で破り、5大会ぶり3度目の優勝を …続き (8日 22:17)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。