「観光施設 予約制に」 京都同友会、府に提言

2019/4/3 19:17
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

京都経済同友会の鈴木順也代表幹事(NISSHA社長)は3日、京都府の西脇隆俊知事に観光や景観政策などに関する政策提言を手渡した。初めて京都大学や立命館大学など4大学と提携し、600人程度の経営者が委員会に分かれ2年間にわたり議論。混雑緩和に向け文化財などを備えた観光施設にネット予約サービスを導入するといった新機軸を打ち出した。

マーケティングが専門の若林靖永・京大教授らに「京都観光総合調査」の独…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]