愛知の男性「令和」的中 居酒屋予想キャンペーンで

2019/4/3 10:26
保存
共有
印刷
その他

まさか、当たるなんて――。名古屋市に本社を置く居酒屋チェーンが企画した新元号を予想するキャンペーンで、愛知県在住の20代の男性が「令和」を的中させた。男性は「びっくりした」と話している。

キャンペーンに寄せられた予想の一覧(2日、名古屋市東区)

キャンペーンに寄せられた予想の一覧(2日、名古屋市東区)

令和と予想したのは愛知県の20代の男性。「平和という言葉から連想して思い浮かんだ。書くことが簡単な『令』の字を思いつき、決まりを守るなどの意味を知って選んだ。何を応募したか記憶になかったくらいで、当選を知って驚いた」とコメントした。

キャンペーンは「や台ずし」などを展開する「ヨシックス」が全国約310店舗で2月20日~3月25日に実施した。男性には10万円分の優待券が贈られる予定で、同社によると、「家族や仲間と一緒に使いたい」と話している。

同社販促・情報システム課長の山田雅治さん(33)は「令和の2文字を見つけた時には『ほんまか!』と声が上がった。みんなで新元号の発表を祝えてよかった」と喜んだ。

キャンペーンには5521件、1740パターンの予想が寄せられた。最も多いのが「安久」(510件)で、「安永」(371件)「永安」(175件)が続いた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]