2019年8月24日(土)

新生ダウ上場、ダウ平均銘柄に

2019/4/3 4:20
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=西邨紘子】米ダウ・デュポンから分社した化学専業の新会社「ダウ」が2日、ニューヨーク証券取引所(NYSE)に上場した。新会社ダウは同日からダウ工業株30種平均銘柄にも組み入れられ、代わりにダウ・デュポンは同銘柄から外れた。

2日、NYSEに上場したダウの経営陣=AP

ダウ・デュポンは米化学・農業大手のダウ・ケミカルとデュポンが2017年に統合して誕生した。当初から傘下事業を3会社に分割する計画を持ち、事業整理を進めてきた。

新会社のダウはプラスチック産業材、塗料、包装用材などが柱となる。6月には、ダウ・デュポンから農業(新社名コルテバ・アグリサイエンス)と特殊産業材(同デュポン)事業がそれぞれ独立会社となる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。