2019年6月27日(木)

西部ガス、福岡の調理人教室買収

環境エネ・素材
九州・沖縄
2019/4/2 19:03
保存
共有
印刷
その他

西部ガスは調理人育成教室を展開するスピリッツオブマイスター(福岡市)を買収したと発表した。ガス小売り自由化を受けて事業の多角化を進めるなか、業務用ガス需要を開拓するため、同社の人脈を活用する。

買収金額は公表していない。同社はフランス料理のシェフが2011年に設立。調理のほか、製菓や製パン、サービスの計4コースがある。福岡市内の著名なホテルやレストランへ派遣するインターン研修で実践的な技術が学べるのが特徴という。

西部ガスは今回、全株式を取得し、完全子会社にした。同社は7月に熊本市でホテル運営、2019年末には福岡市で温浴施設を開業するなど、多角化を急いでいる。今回の買収で飲食業界の知見を採り入れつつ、「ガス火を愛用する調理人を増やしていきたい」(同社)としている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報