2019年5月19日(日)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,937,492億円
  • 東証2部 73,066億円
  • ジャスダック 87,217億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.15倍 --
株価収益率13.91倍13.47倍
株式益回り7.18%7.42%
配当利回り2.06% 2.08%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,250.09 +187.11
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,270 +220

[PR]

マーケット反射鏡

フォローする

出遅れ目立つ日本株 「令和」で底入れ・反転を
編集委員 前田昌孝

2019/4/3 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

内外の景気指標が強弱入り乱れ、東京株式相場はなかなか浮揚力が高まらない。2018年度は日経平均株価の配当込み指数が3年連続で上昇したが、業績悪化懸念がくすぶり、19年度も上昇が続く確信は得られないようだ。世界の株価指数の年初からの騰落率をみると、中国の上海総合指数が27.4%高、米ナスダック総合株価指数が18.0%高と好スタートを切っている市場も多い。年号が令和に変わり、日本株の相対的な地盤沈下…

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム