興和、一般薬の安全利用で調査実施

2019/4/2 19:00
保存
共有
印刷
その他

医薬品メーカーの興和(名古屋市)は2日、東京薬科大学と連携して一般用医薬品(大衆薬)の安全利用に向けた調査を始めると発表した。調査期間は3年間。購入者が安全に大衆薬やサプリメント(栄養補助食品)を服用できるよう、薬局と薬剤師の業務の実態把握などに努める。調査結果を受…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]