[社説]南海トラフ減災策を詰めよう

2019/4/2 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府が南海トラフ地震に備える新たな防災対応指針を公表した。この地震は様々な起こり方が考えられるとし、自治体や企業にケースごとの対応策づくりを求めた。予測が難しい巨大地震に備える一歩となるが、社会の混乱をどう防ぐかなど詰めるべき点も多い。

南海トラフ地震は東海沖から九州沖を震源域にマグニチュード(M)9級の巨大地震になると考えられている。だが、1944年の東南海地震、46年の南海地震のように震源域…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]