2019年8月22日(木)

資生堂、研究員が消費者と交流 横浜の開発拠点公開

2019/4/2 19:30
保存
共有
印刷
その他

資生堂は2日、横浜市の中心部に今月設けた研究開発拠点「グローバルイノベーションセンター」を公開した。研究員と消費者などが交流できるオープンスペースを設けた。小売りなど異業種との情報交換もしやすくして技術革新につなげる。投資額は400億円強。

研究員が接客する「ビューティー バー」では、一人ひとりの肌質や好みにあわせた化粧品などを約1時間でつくる。研究員は取引先との商談にも加わる。内覧会で魚谷雅彦社長は「マーケティングと商品開発、技術革新が相まってブランド価値が高まる」と話した。

資生堂の研究開発費は年間300億円程度で、連結売上高の約3%を占める。魚谷社長は「数年後に4%まで増やし研究開発を強化する」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。