2019年6月17日(月)

神戸空港 行きやすく 民営化1年 制限緩和が課題
ウエーブ兵庫

サービス・食品
関西
2019/4/2 15:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

神戸市の神戸空港が関西エアポートの運営となり、1日で1年を迎えた。民営化1年目の2018年度は旅客数が17年度の307万人を上回り過去最高を更新する見通しで、利便性向上へ官民がアクセス改善に動いている。一方で時間の枠や国内線限定といった制約は緩和されないまま。「制約緩和が関西の成長につながる」(神戸市)との考え方が浸透するかが2年目の課題となる。

神戸市の久元喜造市長は「搭乗率も非常に好調。よく…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報