2019年6月17日(月)

北朝鮮に収容所解体要求 反体制団体

朝鮮半島
2019/4/1 21:43
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=共同】スペイン・マドリードの北朝鮮大使館襲撃事件への関与を表明した金正恩(キム・ジョンウン)体制打倒を訴える団体「自由朝鮮」は1日、北朝鮮に対して「政治犯収容所の解体」や「改革開放」を要求する声明をホームページに掲載した。重大な計画を進めているとし「それまでは嵐の前の静けさを守る」とも記した。

団体は、北朝鮮側が要求を拒めばさらなる「辱めを経験する」と強調。北朝鮮外務省の報道官は大使館への襲撃を「テロ行為」と非難しているが、これに対する反論は示されなかった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報