「ゆるキャラグランプリ」、長野で11月開催

2019/4/1 22:00
保存
共有
印刷
その他

ご当地や企業のゆるキャラ日本一を決める「ゆるキャラグランプリ」の実行委員会は、「ゆるキャラグランプリ2019inしあわせ信州NAGANO」を11月2~3日に長野市で開催すると発表した。長野県内での開催は初めてとなる。

ゆるキャラグランプリの発表をするアルクマ(右)と実行委の西秀一郎会長

長野冬季五輪記念アリーナ「エムウェーブ」の屋外に特設会場を開設し、決選投票と表彰式を行う。一般投票は8月1日から10月25日まで、インターネットを通じて行われる。9月8日には飯山市の斑尾高原で中間発表する。

長野県PRキャラクター「アルクマ」は、909体がエントリーした18年大会で17位だった。今年は本拠地での開催で、さらなる支持拡大を図る。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]