2019年6月17日(月)

CCC、旭屋書店を子会社化

ネット・IT
2019/4/1 19:32
保存
共有
印刷
その他

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)傘下のTSUTAYAは1日、老舗書店「旭屋書店」を運営する2社を子会社化したと発表した。ビデオやCDレンタルのTSUTAYAはネット配信サービスに押されているが、書籍や雑誌の売り上げは2018年に過去最高の1330億円となった。引き続き書籍関連事業に力を入れる。

TSUTAYAは2018年3月、旭屋書店(大阪市)など2社の発行済み株式の3割強を取得した。旭屋書店は国内13店、海外1店を展開している。

両社は顧客データベースを使った購買分析や、キャンペーンの共同開催で手を組んできた。旭屋では売り上げの伸びが見られたほか、TSUTAYA側も「駅ナカの好立地や伝統的な書店運営ノウハウを活用したい」(同社広報)と子会社化に至った。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報