/

この記事は会員限定です

[社説]新しい元号「令和」がひらく未来は

[有料会員限定]

現在の「平成」にかわる元号が「令和」と発表された。皇太子さまが新天皇に即位する5月1日に改元される。

出典は日本最古の歌集「万葉集」である。これまで元号は中国の古典に由来していたが、日本の古典からとった例は確認できる限り初。伝統にのっとりつつも、新たな試みといえようか。安倍晋三首相は「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ、との意味が込められている」と話した。

入れかわる時代の空気を胸に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1536文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません