2019年6月16日(日)

1号店次々 古都の磁力 薫る伝統、ブランドに箔
ウエーブ京都

関西
2019/4/1 16:53 (2019/4/2 13:11更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

京都市内でスイーツや雑貨などの国内第1号店が相次ぎ誕生している。伝統や上質といったイメージをブランディングに生かすほか、インバウンド(訪日外国人)向けの発信力を強化して世界展開につなげる狙いがある。古都の吸引力にはIT(情報技術)企業も着目。海外人材を狙い、開発拠点を次々立ち上げる。

■ベルギーのチョコ 町家改装

八坂神社のほど近く、築120年の京町家を改装し、ベルギーの老舗高級チョコレート店「マ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報