2019年5月21日(火)

中国・深圳、知財都市へ変貌 新たな米中の火種も
留学帰国組の創業続々、政府から補助金

スタートアップ
中国・台湾
アジアBiz
2019/4/2 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国政府が先端技術の集積を後押しする広東省深圳市で、産業の高度化が進んできた。最先端の炭素材料であるカーボンナノチューブや半導体など、製造業の上流に当たる高機能な素材・部品を手がけるスタートアップ企業が相次ぎ誕生。政府の育成策に応じ、海外留学組(海亀族)が創業している。組み立てが主流だった「世界の工場」の深圳の進化により、世界のものづくりの流れが変わる可能性がある。

「カーボンナノチューブの普及…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報