2019年8月26日(月)

新元号「令和」、ネットで拡散 早大教授と「同名」
「ウィキ」も開設

2019/4/1 12:45
保存
共有
印刷
その他

インターネット時代になって初めて発表された新元号「令和」。発表直後からツイッターなどのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で様々な情報が急速に拡散した。

ツイッターでは「令和」が早速トレンドワード入りした

ツイッターでは「令和」が早速トレンドワード入りした

ツイッターでは「令和」が早速トレンドワード入りした。なかでも話題になったのが、名前の表記が新元号と同じ早大教授の川岸令和氏だ。

川岸氏は憲法学が専門で、令和の読み方は「のりかず」。ツイッターでは「川岸氏は何かと注目されるのだろうな」などつぶやきが投稿された。

誰でも編集できるインターネット百科事典ウィキペディアは、発表からまもなく「令和」のページを開設。出典となった万葉集の文言「初春の令月にして、気淑く風和ぎ…」なども紹介した。

菅義偉官房長官の元号公表はツイッターなどSNSの首相官邸公式アカウントで中継された。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。