/

福岡県、県議会議場でコンサート(スナップ 県庁)

現職、新人の3人の争いとなっている福岡県知事選。新知事が執務する福岡県庁は隣接する公園と一体となるように設計されました。11階には県産農産物を振る舞うカフェを併設した物産観光展示室があり、食堂の一般利用も可能となっています。県議会の議場でコンサートが開催されたこともあります。

議場「コンサートホールみたい」

六角形の天井が特徴的な福岡県議会の議場

議会棟の完成は1981年3月。地上4階、地下1階で、議場棟と事務棟があります。最大の特徴は六角形の天井を備えた議場です。2018年12月には九州交響楽団がコンサートを開催。参加者から「ホールみたいに音がよく響いていた」との声があがったそうです。

福岡県議会には83人の県議が在籍しています。議場の議長席の後ろには「梅花石」という岩石で作られた県花の梅をかたどった県章があります。「海百合」と呼ばれる生き物の化石を含み、梅の花をちりばめたようにも見えます。

県庁舎、当時の知事の名?

手前から議会棟、行政棟、福岡県警の棟が並ぶ

敷地面積約8万平方メートルの福岡県庁は396億円をかけ81年11月に完成しました。設計したのは建築家の黒川紀章氏。県庁所在地の住所にもなっている東公園(福岡市博多区)と一体となるよう設計されました。

上空から見ると六角形の議会棟が「亀」、行政棟は「井」にも見える形をしています。さらにソーラーパネルを備えた福岡県警の棟を「光」と見立て、当時の県知事、亀井光氏をもじったのではないかという噂が都市伝説のように語られることもあります。

ラウンジとカフェで楽しめる「よかもんひろば」

県庁11階にはラグビーワールドカップの宣伝コーナーもあり、手前のラグビーボールは博多織の特注品

県庁11階には「よかもんひろば」と名付けられた物産観光展示室があります。家具の一大産地として知られる筑後地域の大川の家具や伝統工芸品に触れられるラウンジと、県産農産物を振る舞うカフェを併設しています。

今年はラグビーワールドカップ(W杯)が開催され、公認キャンプ地には県内で福岡、北九州、春日の3市が内定しています。W杯の宣伝としてしつらえたのは、伝統の絹織物である博多織でできた特大ラグビーボール。繊細緻密な織り柄が浮かび、スポーツイベントに花を添えています。

100の銘酒アピール

食堂には福岡の銘酒が並べられ、来訪者に地酒をPRしている

「繁桝」に「田中六五」――。議場下にある食堂入り口には福岡県産の日本酒約100銘柄がズラリと並び、いいコメ、いい水どころでもある福岡をアピールしています。食堂を使うのは主に県職員や県議ですが、一般利用も可能。地産地消を進めており、朝倉のキャベツや宗像のコメを使ったメニューも豊富です。博多ラーメン用に新たに品種開発した小麦「ラー麦」を使った「ラー麦ちゃんぽん」発祥の店ともいわれ、1番人気だそうです。

1階ホール、壁画は有田焼

有田焼を貼り合わせ、博多湾と能古島を描いた「海の景色」

福岡県庁1階ホールは畳1千枚が敷ける広さがあります。ひときわ目を引くのは東西両側にある壁画。それぞれ縦7メートル、横20メートル。1420枚の有田焼を一枚一枚貼り合わせています。原画は同県八女市出身の画家、田崎広助の作品。「海の景色」は博多湾と能古島、「山の景色」は太宰府市から見た宝満山が描かれています。

(江里直哉)

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

統一地方選

4年に一度の統一地方選が行われる。今年は統一地方選と夏の参院選が12年に一度重なる「亥(い)年選挙」。与野党対決となる北海道知事選などがあり、夏の参院選と合わせて結果が注目される。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン