英残留派が中道政党を結成 国民投票の再実施訴え

2019/3/30 8:06
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=共同】英国の欧州連合(EU)離脱を巡り、新たな国民投票実施を求め、与党保守党や最大野党労働党を離党した残留派の議員11人でつくる「独立グループ」が29日までに、新たな中道政党「チェンジUK」の結成を届け出た。同グループが発表した。

英国の新党「チェンジUK」のメンバー=ロイター

新党結成は、英国のEU離脱が長期間延期され、5月の欧州議会選に英国が参加することになった場合、立候補できるようにするため。

暫定党首には元保守党のハイディ・アレン議員が就き、9月に正式な党首を選ぶという。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]