/

トランプ氏「移民止めねば国境閉鎖」 メキシコに警告

【ワシントン=鳳山太成】トランプ米大統領は29日、メキシコ国境から米国に流入する不法移民について「メキシコが止めなければ国境を長期間閉鎖する」と警告した。来週に実施する可能性が「非常に高い」と語り、脅しをかけながら国境警備を強化するよう求めた。看板公約である不法移民対策で改めて強硬姿勢を表した格好だ。

米メキシコ国境をパトロールする米当局の監視員=ロイター

滞在先の南部フロリダ州で記者団に述べた。メキシコは対米貿易黒字で利益をあげているとの持論も展開し「メキシコが対処しなければいけない」と主張した。

トランプ氏はこれまでも国境閉鎖にたびたび言及してメキシコに圧力をかけてきたが、実際に閉じたことはない。貧困や治安悪化にあえぐ中米諸国からメキシコを通って集団で米国を目指す人が増えており、不満を強めている。

トランプ政権は入国審査などメキシコ国境の管理を厳格にしている。もし実際に国境を閉鎖すれば、合法的な人やモノのやり取りにも支障が出る可能性がある。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン