2019年5月25日(土)

米消費者態度指数、4.6ポイント上昇 3月確報値

北米
2019/3/30 2:25
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=長沼亜紀】米ミシガン大学が29日発表した3月の消費者態度指数(確報値)は、98.4で前月から4.6ポイント上昇した。2カ月連続の上昇でダウ・ジョーンズまとめの市場予測(97.8程度)を上回った。速報値からは0.6ポイント上昇した。

所得増と低インフレで家計が改善したと感じている米消費者が増えている=Ap

「現在の景況感」が113.3で前月より4.8ポイント上昇したほか、「今後の見通し」も88.8で4.4ポイント上昇した。

調査担当者によると、所得増と低インフレで家計が改善したと感じている消費者の割合が増えており、「データは景気後退の始まりではなく、経済成長の持続を示している」と分析した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報