/

マキタ、空気圧縮機会社を買収、品ぞろえ強化へ

マキタは29日、くぎ打ち機の動力源などに使うエアコンプレッサー(空気圧縮機)を手掛ける尼寺空圧工業(東京・大田)を完全子会社にしたと発表した。全株式を取得したが金額は非公表。尼寺空圧工業は1952年設立で2018年7月期の売上高は12億円、純利益は1400万円だった。マキタは電動工具の品ぞろえを広げる考えだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン