/

この記事は会員限定です

Welbyの比木代表取締役「他社より3~5年は先行」

[有料会員限定]

Welbyが29日、東証マザーズに上場した。アプリを使い患者のデータを医療機関と共有するサービスを提供している。上場初日は取引が成立せず、気配値は公募・売り出し(公開)価格(5200円)の2.3倍の1万1960円まで切り上げた。記者会見した比木武代表取締役は「3~5年分の優位性はある。新規参入が増えるなか、対象となる病気やサービスを広げていく」と述べた。主なやりとりは以下の通り。

――事業内容は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り590文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません