AI人材の育成、教員確保が壁 「年25万人」政府戦略

2019/3/30 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府の統合イノベーション戦略推進会議(議長・菅義偉官房長官)は29日、人工知能(AI)を使いこなす人材を年間25万人育成する戦略案を公表した。あらゆるモノがネットにつながる「IoT」の普及やビッグデータの活用によりAIの知識が製品開発や事業展開に欠かせなくなりつつある。年25万人目標の達成に向けた大学や企業の取り組みが始まった。

【関連記事】政府、AI人材年25万人育成へ 全大学生に初級教育

政府…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]