2019年4月20日(土)

地方景況の減速感強まる 米中摩擦が影響
(地域経済500調査)

経済
地域総合
2019/3/29 20:43
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

地方景況の減速感が強まっている。日本経済新聞が各地の有力企業に実施した「地域経済500調査」で、半年前と比べた地元の景況感を示す指数(D1)がマイナス3.5となった。2018年秋の前回調査に比べて28.3ポイント低下で、2年半ぶりにマイナス圏に沈んだ。悪化要因は「新興国の減速」が多く、米中貿易摩擦の影響が地方にも及んでいる。

・地方企業、景気先行きに警戒感 人手不足も打撃

DIは景気が「改善」と答…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報