2019年8月20日(火)

安保法施行3年、米軍防護は8倍に

日本の守り
2019/3/30 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

安全保障関連法の施行から29日で3年がたった。2018年に米軍の艦艇や航空機を防護した回数は16件と17年の8倍に増え、新たな任務が自衛隊に浸透しつつある。

安保法は15年9月に成立し16年3月に施行した。集団的自衛権を一部認め、日本への武力攻撃がなくても密接な関係国が攻撃を受けた時に自衛隊が武力を使えるようにした。日本が安全な平時でも、警戒監視など日本の防衛にあたる米軍の防護や後方支援ができる…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。