2019年4月19日(金)

ウェルスパーク、5億4000万円調達

スタートアップ
住建・不動産
2019/3/29 16:36
保存
共有
印刷
その他

投資用不動産の管理ツールを提供するWealthPark(ウェルスパーク、東京・渋谷、川田隆太代表)は29日、ベンチャーキャピタル(VC)を引受先とする第三者割当増資で5億4000万円を調達したと発表した。調達資金はエンジニア採用の強化や不動産管理会社向けのサービス拡充に充てる。

ウェルスパークは投資用不動産の収支管理ができるアプリを提供する

SBIインベストメント、日本郵政キャピタル、みずほキャピタルの3社が増資を引き受けた。今回は事業開発段階の「シリーズA」の調達で、累計の調達額は約10億円となる。

ウェルスパークは2014年から投資用不動産の物件情報や収支管理ができるスマートフォンアプリを提供する。不動産オーナーは異なる管理会社に資産を預けていてもアプリでまとめて収益を把握できるのが特徴。17年6月からは管理会社向けサービスも開始、海外を含む数十社の管理会社に使われているという。

現在の従業員数は約50人で社内のエンジニアは15人ほど。調達資金で「数倍に増やす」(川田代表)計画だ。管理会社がオーナーに対して毎月発生する家賃収益の再投資を提案できるような機能を開発する。海外ではすでに米国、英国、中国などの不動産管理会社にサービスを提供しており、提供地域をさらに広げる。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報