2019年6月26日(水)

金、銀、プラチナ いま買うならどれ?

(1/2ページ)
2019/3/30 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

金やプラチナ(白金)、銀といった貴金属投資の選択肢が広がっている。上場投資信託(ETF)や積み立てサービス、現物など投資商品が増え、金額や売買のタイミングを選びやすくなった。貴金属といっても商品ごとの性質は様々で、値動きも違う。特性や投資のポイントをまとめた。

■「無国籍通貨」の性格

貴金属で個人投資家に最もなじみが深いのは金だ。現物の価値が変わりにくく、古くから貨幣として使われた。現代でも「無国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報