2019年4月19日(金)

科技政策 省庁の垣根越え検証、予算データを分析

政治
科学&新技術
2019/3/31 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府が科学技術政策にデータを活用する新たな試みを始める。「EBPM」(エビデンス・ベースト・ポリシー・メーキング=証拠に基づく政策立案)と呼ぶ取り組みで、省庁の垣根を越えて政策を検証する仕組みを築く。「科学技術基本計画」の進捗などを細かく把握できるようにし、政策の効果を高める狙いだ。

2016年度に始まった政府の「第5期科学技術基本計画」でEBPMを推進する方針を掲げており、内閣府が中心となって…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報