過半数確保へ全面対決 大阪府市議選、論戦スタート

2019/3/29 12:07
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大阪府市の両議会選が29日告示され、論戦が始まった。大阪維新の会は両議会で過半数を獲得し、看板政策「大阪都構想」の実現に道筋をつけたい考え。対立する公明党の府本部幹部に元国会議員の"刺客"をぶつけるほか、一部の選挙区で複数候補を擁立するなど強気で臨む。自民党や公明は「反維新」勢力で過半数を確保し、都構想断念に追い込む構えだ。

府議選の高槻市・三島郡選挙区(定数4)。公明府本部幹事長で府議を3期務…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]