2019年8月18日(日)

高知県と県レンタカー協会、災害時の車両提供で協定

2019/3/28 20:01
保存
共有
印刷
その他

高知県は28日、南海トラフ地震や台風の発生により公用車が被害を受けて不足した場合などに、乗用車やマイクロバスなどのレンタカーを提供してもらう協定を高知県レンタカー協会と結んだ。協会は県の要請に応じて会員が保有する約1300台の中から必要な車両を提供する。

協定を結んだ尾崎正直知事(左)と小川会長

レンタカーには様々な車種があり、常に燃料が満タン状態といったメリットがある。応急期の機動力確保につなげる。四国の自治体では愛媛県が同様の協定を結んでいる。同協会の小川雅弘会長は昨年の西日本豪雨時に愛媛県でレンタカーが活用された例に触れ、「災害時の素早い復旧に貢献したい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。