4月誕生の日本製鉄、初の技術系社長にらみ役員人事

2019/3/29 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新日鉄住金は4月1日に日本製鉄に社名変更し、新たな経営体制に移行する。

海外経験が豊富な橋本英二氏(63)が社長に就き、海外企業との提携などグローバル経営を推進する。初年度の役員体制が目指すのは、若手抜てきなど海外展開を見据えた機動力だけではない。前例のない横断人事も断行し、旧新日本製鉄出身者からまだ出ていない技術系社長の輩出への深慮が垣間見える。

社長交代の年は体制移行のため「(参謀役である)副…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]