/

この記事は会員限定です

JPXと東商取統合、清田CEO「世界のマネー呼び込む」

[有料会員限定]

日本取引所グループ(JPX)と東京商品取引所は28日、証券と商品の先物を一体で扱う総合取引所の実現に向けた経営統合で基本合意した。投資家の利便性を高め、国際競争力を向上させる狙い。同日、JPXの清田瞭グループ最高経営責任者(CEO)、大阪取引所の山道裕己社長、東商取の浜田隆道社長が共同で会見を開いた。主なやり取りは以下の通り。

――基本合意の受け止めは。

JPX清田CEO「総合取引所構想は10年以上も前に閣議決定され...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1126文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン