トヨタホーム社長に後藤氏 グループ連携を強化

2019/3/28 19:00
保存
共有
印刷
その他

トヨタホームは28日、後藤裕司常務取締役(59)が社長に昇格する人事を発表した。6月の定時株主総会後に就任する。後藤氏はトヨタ自動車勤務時から住宅事業に携わり、トヨタホームの分社化にも携わった。山科忠社長は退任する。17年に子会社化したミサワホームとの連携を強化してきた後藤氏の就任でグループの連携をさらに進める。

トヨタホーム新社長の後藤裕司氏(59)

後藤 裕司氏(ごとう・ゆうじ)83年(昭58年)名大法卒、トヨタ自動車入社。10年トヨタホーム入社。12年取締役。16年常務取締役。10年6月からはミサワホーム取締役も兼ねる。愛知県出身。59歳。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]