2019年8月18日(日)

千鳥ケ淵の桜、発祥は英国大使館(写真でみる永田町)

写真でみる永田町
2019/3/29 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

千鳥ケ淵公園(東京都千代田区)の桜並木――。東京の桜の名所として訪れた人は多いのではないでしょうか。皇居のお堀に向かって枝を垂れ下げたソメイヨシノが趣深い風景をつくり出し、平日でも家族や友人と花見を楽しむ人であふれています。

道路を挟んで桜並木の反対側に位置する英国大使館。実はここが「千鳥ケ淵の桜」の発祥の地です。1898年、当時の英国公使アーネスト・サトウ氏が公使館(現大使館)前に桜を植えまし…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。