プリズムバイオラボ、創薬向け化合物開発強化 6億円調達

2019/3/31 16:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

創薬に必要な特殊なたんぱく質化合物を開発するプリズムバイオラボ(神奈川県藤沢市)は開発体制を強化する。武田薬品工業が開放する創薬のインキュベーション(ふ化)施設を活用して化合物の解析体制を整備したほか、開発人員の確保などを目的に6億円の資金調達を実施した。今後、医薬品大手などとの連携を加速し、開発した化合物を実用化する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]