/

この記事は会員限定です

インキュベイトファンド、インドに投資 年内に30億円規模

[有料会員限定]

独立系ベンチャーキャピタル(VC)のインキュベイトファンド(東京・港)は今夏にもインドのスタートアップ企業に投資する新ファンドを立ち上げる。南部のバンガロールに日本人のキャピタリストを常駐させ、創業直後の起業家を発掘する。日本の大企業や投資家から資金を集め、運用規模は年内に30億円にする予定だ。

ファンド名は「インキュベイトファンド インディア」。インキュベイトが設立時に数億円を出資する。野村証券...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り449文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン