2019年7月24日(水)

米中覇権争い、30年前から予測 A・マーシャル氏死去
伝説の米カリスマ戦略家

2019/3/28 14:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

長年にわたり、米国の安全保障政策を支えた伝説の「カリスマ戦略家」が3月26日、この世を去った。アンドリュー・マーシャル氏。97歳だった。

米ソ冷戦のさなかである1973年秋、米国防総省で初代の総合評価局長に就いた。超長期の戦略をつくるため、設けられた組織だ。

2015年に93歳で引退するまでこのポストに君臨し、冷戦を勝利に導く立役者となった。ソ連が崩壊した1991年ごろには、いち早く中国との覇権…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。