2019年6月19日(水)

「平成」9年に及んだ選考 考案者死去でお蔵入りも
改元その時(下)

「令和」新時代
2019/3/28 9:29
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「昭和という元号は、法律上の基礎はなくて、事実としての慣習として現在用いられておる(略)。その慣習の中身としては、現在の陛下が御在世中に限るという認識を同時に含んでいる(略)。陛下に万一のことがございましたら、昭和という元号がその瞬間をもって消える、言いかえれば、空白の時代が始まる」

1975(昭和50)年3月18日、衆議院内閣委員会での内閣法制局の答弁は保守派に衝撃を与えた。戦後、改元を定めた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報